Inclusive Hiring Process: Building a Pathway to Finding the Best Talent | インクルーシブな採用プロセス

In today’s ever-changing world, we all recognise the importance of diversity, equity, inclusion, and belonging. When it comes to building an inclusive work culture, it’s crucial to understand that inclusive hiring practices are just one piece of the puzzle. I’d love to share some practical tips, strategies and tools to transform your interview process into a welcoming space for all candidates. From using inclusive language to tackling unconscious bias and showing respect, let’s dive into the key elements of designing an inclusive hiring process.

Inclusive Interviewing Best Practices

To set the stage for an inclusive hiring process, it’s essential to reassess your interviewing guidelines and practices. Take a step back and critically evaluate your current methods, seeking opportunities for improvement. Designing an inclusive interview process means deliberately incorporating practices that foster diversity, equity, and inclusion throughout.

Inclusive Language

Language plays a pivotal role in attracting diverse candidates. We have to design our job descriptions and postings with inclusive language that resonates with a wide range of individuals. By intentionally using language that embraces diversity and avoids exclusionary terms, we create an environment where all candidates feel welcome and valued.

Unconscious Bias & Inclusive Leadership training

Unconscious bias can unknowingly influence hiring decisions, creating barriers for qualified candidates. As we design an inclusive hiring process, we must be aware of these biases. By cultivating awareness and providing training to our leadership teams, we can challenge our preconceptions and ensure that our evaluations are fair and objective.

Interview Team

Where possible, design for a diverse interview committee. I totally get it that sometimes startups may not have a female engineer for example, but by intentionally assembling individuals from various backgrounds and perspectives, we enrich the evaluation process and reduce the risk of bias. We have to design our interview teams to mirror the diversity we seek in our workforce.

For example, if you currently don’t have a female engineer that can be involved in the interview process, how about aiming to get a female product manager or HR/Talent partner involved in the values based interview rounds.

Scoring System

Designing an inclusive hiring process requires a structured and fair scoring system. We need to establish clear criteria and a consistent ranking process to evaluate candidates objectively. By defining our expectations upfront and aligning them with the job requirements, we ensure that all candidates are assessed fairly and consistently.

  • Discuss and agree upon a set scoring system to rank candidates against.
  • Have clear criteria to score the candidates against ready ahead of time and stick to it.
  • After each interview, have the interview team provide their feedback and their candidate score to the hiring manager / committee within 24 hours and before the next interview.

The Interview

During the interview stage, we have the opportunity to foster inclusivity. Designing an inclusive interview means being mindful of accessibility and accommodations for candidates. By proactively asking about any needed adjustments and providing a structured and consistent interview experience for all, we demonstrate our commitment to inclusivity

Respect Candidates

Respect for candidates is fundamental to an inclusive hiring process. Let’s make sure we’re mindful of their time and needs by avoiding last-minute changes and giving enough space between interviews. And hey, providing prompt feedback and owning up to any mishaps instead of ghosting candidates goes a long way in building trust, especially when this is a common occurrence in our industry.

Conclusion

As organisations, we have a responsibility to design our hiring processes to be inclusive. By intentionally incorporating inclusive language, addressing unconscious bias, assembling diverse interview teams, implementing fair scoring systems, and showing respect to candidates, we create a pathway for finding the best talent while fostering diversity and inclusion.

インクルーシブな採用プロセス:優秀な人材を見つけるための道筋を描く

現代の変化し続ける世界において、私たちはダイバーシティ、エクイティ、インクルージョン(以下、「DEI」)と帰属意識の重要性を認識しています。インクルーシブな企業文化を築く際には、インクルーシブな採用方法が重要なパズルの一部であることを理解することが重要です。全候補者が歓迎されていると感じる職場空間に変えるための実践的なヒント、戦略、ツールを共有していきたいと思います。インクルーシブな言語の使用から無意識の偏見の対処、尊重する姿勢の示し方まで、インクルーシブな採用プロセスの設計について掘り下げていきましょう。

インクルーシブな面接の最適な方法 

インクルーシブな採用プロセスを導入するためには、面接のガイドラインと実践を見直すことが不可欠です。現行の方法を客観的に評価し、改善すべき点を見つけることが重要です。インクルーシブな面接プロセスを設計することは、DEIを促進する方法を意図的に取り入れることを意味します。

インクルーシブな言語の使用 

言語は多様な候補者を惹きつける上で重要な役割を果たします。求人の説明や募集に関する掲載には、多様性を受け入れ、排他的な用語を避けるインクルーシブな言語を使うことが必要です。これにより、全ての候補者が歓迎され、価値を感じる職場環境を作り出すことができます。

無意識の偏見とインクルーシブなリーダーシップトレーニング

 無意識の偏見は採用の決定に知らず知らずのうちに影響を与え、入社条件を満たしている候補者に障壁を作り出すことがあります。インクルーシブな採用プロセスを設計する際には、これらの偏見を意識する必要があります。リーダーシップチームや採用担当者に意識的に、トレーニングを提供することで、先入観を取り除き、公正かつ客観的な評価を行うことができます。

インクルーシブリーダーシッププログラム

面接チーム

 可能な限り、多様な面接官を入れるように設計してください。例えば、スタートアップ企業では女性エンジニアがいないこともあるかもしれませんが、さまざまなバックグラウンドや視点を持つ人々を意図的に集めることで、評価プロセスを豊かにし、偏見のリスクを減らすことができます。職場で求める多様性を反映するために、面接チームの構成を考えることを忘れないでください。 例えば、現在女性エンジニアが面接に参加できない場合は、女性のプロダクトマネージャーまたはHR・タレントパートナーを面接に参加させるといった方法も考えられます。

採点システム 

インクルーシブな採用プロセスを設計するには、構造化され公平な採点制度が必要です。公正な評価のために、明確な基準と一貫した評価プロセスを確立する必要があります。求人要件と一致するように事前に期待値を定義し、全ての候補者が公平かつ一貫して評価されるようにしましょう。

  •  候補者をランク付けするための採点制度を話し合い、合意する。 
  • 候補者を評価するための明確な基準を事前に準備し、それに従う。 
  • 各面接の後、面接チームによるフィードバックと候補者の評点を、採用マネージャー・採用委員会に24時間以内、次の面接の前に提供するようにする。

面接 

面接段階には、インクルージョンを促進するチャンスがあります。インクルーシブな面接を設計することは、候補者の動きやすさや話しやすさを考慮することを意味します。面接時に配慮すべき点があるか候補者に積極的に尋ね、全ての候補者に対して構造化され一貫した面接体験を提供することで、包括性への取り組みを示すことができます。

候補者を尊重する 

候補者を尊重することは、インクルーシブな採用プロセスにとって基本的な要素です。急な変更を避け、面接と面接の間に十分な時間を取ることで、候補者の時間とニーズを考慮しましょう。また、候補者を失う前に、候補者に対して早急なフィードバックを提供し、不手際を認めることは、業界全体で一般的な事例である場合でも、信頼構築に大いに役立ちます。

結論 

企業は、インクルーシブな採用プロセスを設計する責任があります。インクルーシブな言語を意図的に取り入れ、無意識の偏見に対処し、多様な面接チームを組成する。さらに、公正な採点システムを導入し、候補者に対して尊重を示すことで、最高の人材を見つけるための道筋を築き、多様性と包括性を促進します。

@tdcglobal_

最新の情報をLinkedInFacebookInstagramで発信しています。